28歳ftm、ようやく治療をはじめました

93年生まれのftmが2021年から戸籍訂正するまでの記録。 戸籍訂正が終わったら、交際歴8年の彼女と結婚したいと考えています。

ホルモン注射2本目

おはようございます、さねすけです。 先日、ホルモン注射2本目打ってきましたので変化の記録を書いておきます。 2021.11.20 エナルモンデポー250mg ホルモン注射2本目:基本情報 注射の種類: エナルモンデポー 250mg 値段: 3300円 間隔: 前回から4週間あ…

偏見だらけの自分にドロップキック

こんにちはー。さねすけです。 ずっと書こうと思っていたのですが、なかなか書けずにいたことをば。 ブログ書いていた初期の頃、めちゃくちゃ偏見だらけでいた自分が恥ずかしいです。 分かった気になってるじゃない?本当にそれは大丈夫?思考停止になってな…

初めて同じような境遇の方(FTM)と会った話

ーフッ軽になりたいような気がしないでもないー ども、こんばんは。さねすけです。 みなさまコロナ禍をいかがお過ごしでしょうか。 先日、生まれて初めて自分と同じような境遇の方もといFTMの方とお会いする機会がありましたので、それについて筆を取ろうか…

ホルモン注射1本目

こんにちは、さねすけです。 昨日、ついにホルモン注射を打ちました!ということで、今回はそれについて。 気になる料金、注射の種類 まず今回、僕が打ったホルモン注射の内容としては以下の通りです。 エナルモンデポー250mg 3300円 でした。料金は病院によ…

午前五時から始まる

午前五時起床。二度寝をしてはなるまいと、即座に布団からはいでる。この時期の布団の誘惑はまだ優しい。昨日終わらなかった分の仕事を終わらせるため、即座にPCに向かう。40分ほど取り掛かり、あらかた終わる目処がついたところで、朝のワークに取り掛かる…

ホルモン注射の予約をしたら、警戒された

先日、ホルモン注射の予約の電話をしました。 内科と産婦人科を兼ねた病院で、HPを見る限り、GID向けのホルモン治療については特に記載のない病院でしたが、ホルモン治療ができる病院として、ネットに情報が上がっていたので、とりあえず電話をしてみた次第…

【GIDの人の保険の見積もり】精神科の病院にカウンセリングに行く前に検討しましょう

ー僕は失敗しましたかね。ー 僕は、保険には何も加入していません。 うちの彼女が保険屋さんなので、 「カウンセリングに行く前に、保険に入っておかないとね。 行ってからじゃ、健康な人が入れる保険*1には入れないからね。入ってね♡」 と親切に、そしてそ…

さらば9月よ、久しぶりだな10月

今年は残り93日だそうです。 9月も終わりですね。何とも、月日が経つのは早いことで。 テレワークになってから、かなり健康的な生活を送っています。 1日にちゃんと水を一日1.5L以上飲めるようになったり、仕事の合間に、大胆なストレッチができるようにな…

【カテゴリ一覧】かる〜く紹介

長らくリンクをNot Foundのまま放置していたので、重い腰を上げて、リンク整えました! カテゴリ雑なので、その内更新します。 僕の文章をいくつか読んだことがある方は、もしかしたら僕に対して陰鬱な印象をもたれるかもしれませんが、実態としてはそこまで…

9月の生活スタイル&考えている治療ルート

こんばんは、さねすけです。 仕事の合間にTwitterを見ては、オペの情報を収集している日々です。 仕事も常に忙しくなるかと思いきや、意外と早く帰れており、しかも明日からはリモートワークに移行するので万々歳といったところ。リモートワークだと、通勤時…

結婚や子供についての本音※現時点での

-生まれた時からないのが当たり前なんだもんな- そこそこ前に書いていた記事なのですが、記事をupするのに少しためらいがあり、今まで下書きのままに留めていました。 現在、絶賛未治療ftm生活中なので、結婚とか子供とかはまだ先の話にはなるのですが、まぁ…

仕事とブログと彼女の転職活動についてのごった煮

こんばんは、さねすけです。 ごった煮の記事です。煮込み不十分だぜ、oh yeah.... 仕事について 今月から仕事が忙しいです。 スケジュールがタイトすぎるプロジェクトに参加することになり、しばらくは帰宅が22時を過ぎる生活が続きそうな気がします。。がん…

孤独の訓練

遠距離とはいえ、もう彼女がいることが前提の生活にすっかり慣れきってしまった。 僕はその事実に対して、時々身構えてしまう。 人間、いつかは独りで生きなければならない。 必ず死ぬ。 頭ではとてもよく分かっているつもりだ。 ただ、現実に彼女が傍にいな…

「好きなもの」を50個列挙して自己紹介してみた。

こんばんは、さねすけです。 片手間に、プロフィールページを作成してみました。 ◆現在の治療歴 (随時更新予定) 戸籍変更まで行うつもりでいるアラサー。 胸オペ + 子宮卵巣摘出手術は同時にやりたいと思っています。 2021.6~ 治療スタート 2021.8 GID診断書…

ブログの扱いについてぼんやりと思ったこと

こんばんは、さねすけです。 最近、このブログの扱いについて考えあぐねています。 Twitterを始めてからというもの、ジェンダーについての様々な見立てだったり、FtMの方のバックグラウンドを垣間見るようになりました。 するとどうでしょう。自分の個人的な…

遠距離の先輩

先日、彼女と久々にピリついた雰囲気になった。 「東京には行かない…」 彼女に突然そう言われた。 原因はコロナである。 日に日に悪くなっているこの状況下で、転職活動をし、福岡から東京に引っ越すことが是と言えるのかと彼女に言われた。家族にも大反対さ…

【治療記録ver.4.0】ガイドラインから早々に離脱した【GID診断書をGET】

ーGID診断書、もらってきました。ー こんばんは。さねすけです! GID診断書を取得したので、本日はそれについてお話をしようと思います。 目次 これまでの治療のあらすじ GID診断書の取得について 診察内容について 今まで通っていた病院を変えたきっかけ 今…

【カミングアウト】彼女の母親の反応-FTM彼氏の存在を知ったとき

ー彼女はその時初めて、母親に拒絶をされたと言っていた。ー こんにちは、さねすけです。 今回は、彼女のカミングアウトについて書いてみようかと思います。 僕と彼女は、家族観が大分異なります。 僕は、この記事でも書いている通り、家族には自分のことを…

【前編】ドラマティックな出来事ってなんだろね

彼女は、ファンタジーが好きだ。 物語性がある、ドラマチックな展開を好む。 フィクションに求めるのは、楽しさや癒しであるらしい。 リアルで生々しい、現実世界を想起させるようなモノを好まない。 そんなものはこの現実世界だけで勘弁して欲しいようであ…

ミスチル「羊、吠える」が好きです

僕の青春はミスチルでした。ミスチルにひたすら浸かりまくっていた学生時代。 バンプやRADやポルノも通りましたが、僕の源はやっぱりミスチル。中高時代はミスチルの曲を聴いて、せっせと養分を得てきました。 さて、そんな僕が今回、紹介するのはミスチルの…

先っぽ

ー先っぽだけでいいから!って絶対先っぽだけじゃ済まないよね。これは彼女と1年半ぶりに会った時の話である。ー 土曜日の昼下がり、興奮した様子で彼女はこう言った。 彼女: 「お願い・・・!お願いだからやらせてほしい!」 さね: 「・・・嫌だってば。…

28歳FTM・家族とカミングアウトのこと【その1】

ー20歳の時のこと、父親から「お前は男に生まれた方が良かっただろうなぁ...」と言われたことは今でも覚えてるー 紳士淑女の皆様、こんばんは。さねすけです。 今回は、カミングアウトについて書いていきます。 僕のカミングアウト事情 結論から言いますが、…

28歳FTM・治療が一向に進んでいない feat.酒

こんばんは、さねすけです。 ここ最近、ありがたいことにブログのアクセス数が一気に増えました。ありがとうございます。誠に有り難いものです。 ここでようやく、流麗筆致、抱腹絶倒、超絶技巧でお送りするこのブログの良さが、ついに世の中に周回遅れで届…

Happy Birthday

今日はかのじょの誕生日。 普段は午前中を全て睡眠に充てているはずの彼女から、珍しく昼前に電話がかかってきた。驚きながらも僕はすぐに電話に出た。 「おはようー。今日は起きるの早いんだね。誕生日、おめでとう。」 「そうだよ、26歳なの。」 「ああ、…

現実世界とFTMとしての自分の世界

FTMとか自分の内面のことを考え出すと、時間がどんどん溶けていく。 現実世界とはまた別の空間に、囚われ、絡め取られる。 現実世界とFTMとしての自分の世界は、隣り合っているようで実は断絶している。 いくら考えてもキリがないし、現実世界を上手く生きる…

Twitterを始めた理由-彼女と子供と結婚のこと-

ー生まれた時から種無しー こんにちは、さねすけです。 最近しれっとTwitterを始めてみました。 久々に自然と戯れたい気分 始めた理由としては、妊活の情報収集がしたかったためです。 できれば、僕と彼女は将来的に子供を授かりたいと思っています。 けれど…

FTMの一人称問題について-僕の場合-

こんにちは、さねすけです。 現在、メンタルクリニックでのカウンセリング段階で、未ホルの人間です。 最近、ブログでしれっと一人称を「僕」にしています。 初期の頃は、意図的に「僕」を避けて、「自分」と称してたのに...。 というのも、僕は随分ひねた性…

今日か明日で8年目

-本日を持ちまして、私共のお付き合いも交際8年目(7周年)を迎える運びとなりました。- 7年だか8年だかよく分からなくなってきました。彼女もきっと今日が交際記念日だなんて忘れていることでしょう。 交際記念日といっても、特別なことなんて何もなく、 各々…

【続編】遠距離4年目の彼女と1年半年ぶりに会った話

-彼女と1年半ぶりに会いました。毎日電話で話しているのに、お付き合いする前の大学1年生の頃のドキドキ感が蘇りました。- 東京に住む僕、福岡に住む彼女。.....自分でもおかしな話だと思います。 彼女とは、交際ももうすぐ8周年目を迎え、遠距離ながら毎日…

25歳彼女、ようやく動きました

-ブログタイトルを意識しました。- 僕と彼女は東京-福岡の遠距離生活をしています。遠距離は4年目。 遠距離になってから会った回数は....5回くらいなような。 とりあえず、現在の目標は、東京で彼女と暮らすことです。そう、福岡ではなく東京。 そろそろ同棲…